なぜ奪取食は危険ですか?

代用食は本格化しています。 彼らの体を浄化するために彼らに賭ける多くの人々がいます。 彼らは非常に厳格な摂食計画であり、ほんの数日で4〜5キロを失うことを約束しています。 しかし、それが通常の食事に戻る時に、失われたキロは、そしてさらにもっと時々回復します。 それが「リバウンド効果」として知られているものです。

奪還的な食事療法は食物の消費をかなりの程度まで制限するので、栄養素不足に関連した病気を引き起こすことがあるのはその理由です。 さらに、多くの場合、体脂肪の燃焼によってではなく、筋肉量の減少によってそれが間引かれます。 したがって、調色は失われます。

代償性健康ダイエットのリスクは何ですか?

それでも、毒素を排除するためにクレンジングダイエットを選ぶ多くの有名人がいます。 さらに、彼らは全世界にそれらをお勧めすることを躊躇しないので、彼らは彼らの偉大なチャンピオンです。 彼らは果物と野菜から作られた清潔なジュースを通して体を清潔にする計画供給しています。 一般的に、その期間は1〜4週間です。

リバウンド効果を超えて、通常の状態に戻ると体重が減少するため、このタイプの食事療法は健康に深刻な副作用をもたらす可能性があります 。疲れ、吐き気、嘔吐、頭痛など。 このタイプの症状は、タンパク質の損失を意味する多数の食品の制限による毒素の加速的な損失によるものです。

さらに、食事が非常に豊富に含まれていることを考慮すると、適切に計画されていないと、ナトリウムなどの体内の特定の物質のレベルのバランスが崩れ、過剰な水の消費につながることがあります。

この種の給餌計画の最終目的は決して達成されない。 そのため、砂糖の消費量が増加します 。 消化されず、代謝され、そして体によって吸収されないこの過剰量は、自動的に脂肪に変換されます。

専門家が指摘するように、デトックスダイエットは結果が可逆的である一時的な治療法です。 健康を害することなく体重を減らすためには、健康的でバランスの取れた食事をとること、そして頻繁に運動することをお勧めします。